Recent Entries

レーシックの手術を受けようか悩む

私は中学生の頃から目が悪く、学生時代は眼鏡で過ごし、社会人になってからコンタクトレンズをつけるようになりました。私は2週間の使い捨てコンタクトレンズを使用していますが、維持費が高いですし、毎日洗浄をしなくてはいけないので正直面倒くさいです。また仕事の大部分がパソコンでの作業なので、午後になると決まって目が乾き疲れてきます。目薬をさして渇きを潤しますが、最近はそれも効かなくなってきました。何かいい方法はないかなと同僚に話した時に、「レーシックをしたら視力が良くなるから受けてみたら」とアドバイスをもらいました。
最近になってよく聞く言葉だなとは思っていましたが、レーシックとは角膜を削る手術をして視力を回復させるのだそうです。目の手術なんて聞くだけで怖くなってしまいましたが、それでコンタクトの不快感から開放されるならいいかなとも思います。私の周りでは誰もレーシック手術を受けた人がいないので、どんなものなのか生の声は聞いたことがありませんが、もっと普及して安全性が確認できたら、いつの日か受けてみたいなと思います。

レーシック手術の種類

一口にレーシック手術と言っても、技法によっていろいろな種類があるのだそうです。それぞれのメリットやデメリットをきちんと把握し、納得した上で受けたいですね。まず、ケラトームという方烹これがいちばん一般的なものです。特殊な金属の刃で角膜の表面を剥がして、フタをつくっておきます。角膜をレーザーで焼いた後にそれをかぶせます。フタをかぶせるので治りが早く、痛みも少ないのが特徴です。
以前はPRKといって、フタを作らない方法が主流でした。その分感染症の危険が少ないですが、角膜が再生するまで痛むことも。また、しばらくは目に注意して生活しなければいけません。また今は、イントラレースという方法もあります。これは、角膜を剥がしてフタをつくるときに、刃を使わずレーザーを使います。そのため、より安全だと言われています。これらの方法が向かない方のために、アルコールを使用して角膜を柔らかくする施術法などもあります。信頼できる医師にきちんと相談して決めましょう。

レーシック手術を受けた友人

友人がレーシック手術を受けました。私も視力が悪いので、とても興味はあったけれど、なんとなく怖くて受けられないでいました。「怖くなかった?たいへんじゃなかった?」と質問攻めにする私に、彼女は「簡単だったよ。ちゃんとした病院を選べば安全だから大丈夫!」といろいろ教えてくれました。まず、施術の前には一ヶ月ほど前からコンタクトをしないように言われたそう。彼女はハードレンズなので一ヶ月でしたが、ソフトレンズだともっと短い期間でいいようです。それから、施術数日前からはアイメイクも禁止になります。
施術自体は簡単で、30分もあれば終わるそう。点眼麻酔を差すので痛みもほとんどなかったようです。術後、安定するまでしばらく期間があったそうですが、コンタクトもメガネも無しで視界がクリアに見えることに感激したそう。眼精疲労からくる頭痛からも解放されたと言っていました。ただ、保険がきかないことには注意。かかるコストをきちんと把握しておきましょう。

レーシックの手術は、日帰りでOK

最近流行ってるレーシック。視力がよくなる最終手段だなと思います。手術が必要なので、ちょっとふみきる勇気がないですが、手術も日帰りでいいみたいなので、楽ですよね。でも帰るときは、やっぱりだれかについてきてもらわないと危ないですよね。術後、すぐに見えるのかちょっと判らないし、さらに見えない状況で、家に帰るのはあぶないですよね。主人の妹もしたし、今行ってる歯医者さんの息子さんも、したそうなので、興味はあります。
でも。費用はすごくかかるので、主婦の私では二の足を踏んでしまいます。でも、好きな視力に調整もしてもらえるらしいので、それはすごくいいですね。中学から、目が悪いので、ずっと視界がぼやけた状態が続いてます。眼鏡やコンタクトがないと生活できないのが邪魔だなとはずっと思ってます。一度は、すっきりした視界を裸眼で体験したいとは、ずっと思ってるんですが、なかなかレーシックに踏み切れないですね。老眼対応もあるみたいで、老後に考えます

レーシック手術のモニター

私は運転時に信号が見にくいという視力ですので、そこまでというレベルではないのですが、視力の非常に悪い方はかなりいらっしゃると思います。マンガで見るようなよく朝起きて「めがねめがね・・・」などという世界の話ですね。
私の身の周りでは、いとこがトイレでコンタクトレンズを流してしまい、配管をばらしてまで探していただいた経験がございます。そういった方が生活改善でと検討されるのがレーシック手術だと思います。ただ、めちゃめちゃ費用が高いのがネックですね。
そんな中あるサイトでレーシック手術のモニターを募集しているサイトを見つけたことがあります。たしか費用が15万円程度だったような記憶があるのですが、市場の半分くらいです。このモニター制度、みなさんはどう考えられますか。私は幸いにもきわめて視力の悪い状況ではないので、恐ろしくて恐ろしくてなのですが、本当に視力に困っている方は受けるのでしょうね。よろしければ、ご検討してみてください。